2015年04月27日

ボッテガ・ヴェネタのお花見会

今年の4月は、雨も多く、寒かったり暖かかったりと

不安定な気候ですが、その合間の春の暖かな夜、

妙心寺退蔵院にて、ボッテガ・ヴェネタのお花見会の

お食事を担当させていただきました。


ボッテガといえば…

編み込み=イントレチャートなので、

湯葉を編み込んだり、アペリティフを

イントレチャート柄の器に盛ったりと、

さりげなく気づいた人だけがわかる

ボッテガ・ヴェネタ色を演出してみました。


いろいろ詳しく説明したほうわかりやすく

伝わるものもありますが、

もしかしてこれは?と静かに思いを伝えることに

日本らしさを感じていただけるのでは

ないでしょうか。


参加されたみなさん、お気づきになりましたか?


アペリティフ会場の様子.JPG造里.JPG


posted by 徳岡邦夫 at 15:18| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。