2009年05月21日

ヴーヴ・クリコ×京都吉兆

京都吉兆リーガロイヤル店の挑戦企画、第2弾が始動しています。
   
テーマは、「シャンパンと京都吉兆料理」。  

シャンパンと言うと食前酒というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
しかし、日本料理とシャンパンは大変相性が良く、始まりから食後までとうして召し上がって頂けます。
今回はそれを吉兆の料理で実感していただきたい、という思いでこの企画が発足しました。
    
先日リーガで、以前からお付き合いのあるヴーヴ・クリコ社の方と話し合いの場が設けられました。
先方も、この企画に全面的に協力して下さるということで、コラボ企画へと発展しました。
ヴーヴ・クリコの味とスタイルを代表するシャンパーニュ、心地よい爽やかさと、フルーティなアロマが際立つイエローラベルをアペリティフとしてご用意させて頂き、ヴーヴ・クリコラインナップに合わせて京都吉兆の料理を堪能していただきます。

7月4日(土)、18:00から、お料金は15,000円(シャンパン代を含)、京都リーガロイヤル店にて、20名限定です。

当日のお料理内容およびシャンパンの種類など、詳細につきましては後日改めて告知させて頂きます。
もう少々お待ち下さい。

御予約の方のみで、御予約先は、京都リーガロイヤル店(075−371−7117)迄お願い致します。     
    
更にリーガでは、第3弾 「ワインと京都吉兆料理」(8月)、第4弾 「テーブルでの茶懐石」(9月)と、次々と企画が進んでいます。
    
詳細が決まり次第追って報告します。
   
乞うご期待!!




posted by 徳岡邦夫 at 19:12| リーガロイヤル店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。